知恵の木

骨盤  運動  名医たち  代替医療  食 
「骨盤」から全身が変わる!

骨盤ぐるぐるワークショップのおさらいと補足をします。

1 人間の体には、そもそも無理があります。体重の10分の1もの重さがある頭がいちばん高い位置にあり、たった2本の足の裏で全体重を支えています。これで立ったり歩いたりできること自体、すごいことなのです。

2 無理のある構造でも体を動かせるように、人間は骨盤が発達してきました。骨盤の周囲には大きな筋肉が、層状に付着しています。

3 骨盤周囲の筋肉をほぐすことで、姿勢がよくなり、全身を楽に動かせるようになります。

4 ウォーキングや筋トレの前後には、骨盤ぐるぐるに加えストレッチを行うことをお勧めします。筋肉の使い方の癖をストレッチで解消しておかないと、悪い姿勢で運動やトレーニングを行うことになり、筋肉の使い方の癖(偏り)を強化することにつながります。

5 痛みは体からの警告。痛みが現れているのなら、生活習慣や筋肉の使い方の癖を見直す必要があります。
 骨盤ぐるぐるについては、やっていて痛みを感じたら、もっと速度を落としたり、回数を減らしたりしましょう。決して痛みを我慢しないでください。

6 骨盤周囲の筋肉の使い方の癖を解消するために、骨盤ぐるぐるは毎日継続しましょう。少ない回数でもかまわないのです。完璧主義を目指さず、おおらかな適当主義で骨盤ぐるぐるに取り組んでください。

骨盤ぐるぐるワークショップ(ebook:クリックすると開きます)
冷え取り関連商品はネットストアへstores